"> 花後の実。 | やまだようこ|心理カウンセラー

花後の実。

 

 

皆さま、おはようございますー。

やまだようこですー。

 

花後の実も楽しい今の季節。

4月のこのお花が、↓

 

 

たっぷり実がなってきた!

オダマキ(というらしいですよ!調べた!愛ですねー)

実。

 

 

↓菜の花。(草花の名前を知ってるものは得意げになっちゃいます)

実が膨らんできた!

 

チューリップとか球根仲間も、花後の施肥で球根を育てる時間があるらしいですねぇ。

肥料で調べていたら、そんなことも知りました。

施肥の名前がおもろいです。

元肥、追肥、お礼肥、寒肥、置き肥、玉肥。

植物の時期に合わせて、すぐ効くもの、ゆっくり効くもの、冬眠中のもの、お花が咲いた後のもの。

お疲れさま、という時に必要なもの。

 

植物の盛り(のように見える)時期以外に与えるものが結構多いところが面白いなぁ。

時期によって、花や実を見つめたり、見えてない根っこを見つめたりしながら、対処する。

枯れ木(のように見える)時期にも与えるものもある。

これも対話なんじゃないのか?

相手の必要なものを必要なタイミングで、渡す。

 

なんてね。

楽しいな。

ああ面白い。

 

==

 

毎朝ふたりのお散歩コースで、

「お花が咲いた、お花が咲いた」

と、うふうふうふふと言って歩いていたら、

「持っていきなよ!いっぱい咲くんだから!」

と、手折っていただいたヤマアジサイ。

私が大好きで大好きで仕方ないニッポンのヤマアジサイ!!

最高に嬉しかったです。 どうもありがとうございました!



 

やまだようこのプロフィールはこちら。

やまだようこの生きざまを、作家の大嵜直人さんに綴っていただいたものは、こちら。

やまだようこへメッセージはこちら。

皆さまからのセッションのご感想はこちら。

*ブログへのご感想等は、一部抜粋等で公開させて頂く場合がございます。
あらかじめご了承ください。掲載が不可の場合は、本文へご記載くださいませ。

 


 

やまだようこの個人セッションへは、
こんなお声をいただいております。

「自分を幸せにすることへの覚悟が決まりました。」

「「あ、見つけた」って感覚でした。」

「受ける前は「怖い」だったけど、今は「できるかも」「やってみようかな」と思えてますね^^」

「最後は笑顔にもなれました。」

「ジワジワと力が湧いてくる感じがします。」

多数のお声をいただいております。こちらからどうぞ。

 

 


 

やまだようこの普段はこちらのSNSで。

ぜひ見にいらしてくださいねー。

Twitter

Instagram

facebook

 

 

 

[ 花後の実。 ]植物2022/06/01 09:34

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。