この夏。私は、家を買いました。

 

皆さま。
こんにちはー。
やまだようこです。

今日は、美容院に行ってきました。

ちょっと美容院をさぼってるうちに明るくなり過ぎた髪色を、落ち着かせてまいりましたよー。

*

夏のあいだ、皆さまは、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、夏のあいだ、家を買いました。

7月におもいたち、昨日終わった家買いです。

中古マンション。
35年ローン。
2LDK

投資用にはなりにくい立地、サイズ感、築年数、です。

遺産やら保険金が入ったわけでもなく、カウンセリングは、これからしていきたいな、というところ。

一般的なサラリーマンの収入。一人住まい。

リスクを見たら、賃貸がいいですよね。

でもね、私は、メリットをみちゃいました。

リスクも無い賃貸でもできるじゃない、
今の一人暮らしの家でもできるじゃない、
ってこと、いっぱいあります。

いちおう検討したんです。

けど、欲しくなった。

私は、私のおうちがずっと欲しかった。
って、おもっちゃったんです。

*

私は、アトリエ、作りたかったんです。
絵のある暮らしがしたかったんです。
今は、もうぜんぜん描いてないのに、描くかどうかもわかんないのに。

私のライフワーク。
絵とカウンセリング。

本拠地を、作ろう。って。

私の、本拠地。

*

30歳くらいのころ(10年くらい前です)にも、家の購入を画策したことがありました。

当時の私は、
今思えばずっと今より病んでいて、
前職の会社の環境も収入も今とは違い、
絵を描き続けられる気持ちも体力もなく、
お仕事に、夢も希望もなかった。

当時は、物件を内見に行くことすらできなかった。

 

今回、その当時の私と違う点があったとしたら、

心理学に出会い、
カイシャのおしごとへのモチベーションが変わり、
(カイシャ自体は変わりましたが上司はそのままだったんです)
お友だちや師匠や仲間ができ、
カウンセリングをさせていただき、
気持ちと体力の余裕ができて、生活の質が上がり、
やっぱり、絵との暮らしがしたい。とおもえた。
って点です。

パートナーができたわけでもないし、
子どもを持ったわけでもない。
そこはおんなじ。

今回の画策も、かんぜん、一人暮らしのおうちです。

ね。
そう。

誰も言わないのに、繰り返し、私は書いちゃう。

「おうち」
って、私は、
「家族」
と、くっつけているもの。
って、自動的にしてるんだよなぁって、
今でもおもいます。

 

*

パートナーもいないのにーとか、あれこれあれこれ、エゴは言いました。

結婚物語。
の仲人Tさんも、結婚したいなら、家買うな!
って、書かれてますし。

家買おうかなっておもった7月くらいの私は、もういっかな、っておもってたところがありました。

この夏の最初に内見に行ったころは、その「もういっかな」って、けっこう諦め成分の方が多かった気がします。

パートナーとか家族とか。

でも、絵、描く場所、欲しい。
そこが、「今の私」にはいちばんだいじみたい。

とおもって、買ってみる方向で、動いてみたら、
なんか変わりました。

ふと、おもったんです。

アトリエ(描くかわかんないけど。ってまだ言うw)のある暮らしをしている私を、好きになるパートナーが現れるんだろう。って。

まあ、パートナー理想論て、説もあります。笑。

でも、なんだかそう、ふとおもったとき、まあいっか。って、おもっちゃったんです。

パートナーが現れても現れなくても、なんだかこっち、が、私のじんせい幸せな気がする。って。

 

*

て、家買いに動いてみたら、

私は、とにかくたくさんのご縁に恵まれてました。

ご縁、としか言えない。

そこは、
「私はカウンセリングをやりたいんです!」
って、言ったときと似てます。

そりゃもう!
たくさん!
の人たちの、知恵も借り、
(私にはキンリの意味も建物の価値もよくわからなかった点が多くあります)
励ましももらい、助けてもらいました。

買った家との出会い自体も、ご縁でした。

決めたのは私だけど、流れに身を任せてみた、なーんて、綺麗にいえばそうなのかもしれないですけど、怖くって怖くって、終わるまでは、ガタガタ震えてましたけども。

*

あのね、
「私の。私の幸せって何だろう?」
って、私が私自身へ、強く問いかけざるを得なかったのは、皆さまにカウンセリングをさせていただいたからこそだとおもいます。

私のカウンセリングポリシー、カウンセリング直前と終わってから唱える言葉は、

「私のお客さまは、お客さまご自身の、ご自身にとってのお幸せを、ご自身が選ぶことが、できます。」

それは、私のこころからのメッセージでした。

そしてそれはそのまま、私自身へのアファメーションだったみたいです。

「私の。私の幸せって何だろう?」

こころから。
出会ってくださった皆さまに感謝しています。

私と絵との再会。
新しいパートナー観。
あの、おうち。

それらと、出会わせてくださったんだ、って。

ほんとうに、私と出会ってくださり、カウンセリングをさせてくださり、ほんとうに、どうもありがとうございます。

*

で、家買いの工程がぜんぶ終わって、これからはもう引っ越しのみ、っていう今。

私は、自由だー。

って、感じてます。

ていうか、

へ?
ほ?
あれ?
あれ・・?
なんか・・自由?
って感じ・・??かな?

みたいな。

ローン持ち、固定資産税持ちになって、なんで自由なのん?頭がおかしくなったのかもしれない、と、疑いがないわけでもないです。笑

でも、この、今、感じてる自由。

私は、自由だー。

って、この感じ。

何か、ふしぎ。
しがらみを作るのも、(というか、勝手にしがらみと私が感じるものも)
私に自由を運んでくれるのも、

ひと、なんだよなぁ、とか。

 

て、まあ、いっか。笑

あんまりあれこれ理屈つけずに、ゆっくり味わってみてます。

私は、自由だー。
わたし、自由、おめでとう。

って。

キャンプして楽しく喋って温泉入って満足しているやまだようこ写真。


 

ライフワークを生きてます、て、かっこよく言ってみたいけれど、
どうもこうも、
「ライフワークを生きている感じ」
ってのは、人それぞれの感じ方があるもんなんだろうなぁ、って、
カウンセリングをしていても、
今現在の、私の感じ方をみていても実感としてそうおもってる、
ライフワークの実践家やまだようこに、ぜひ会いにいらしてくださいませ。

「あなたの」。
あなたにとっての、幸せ。
を、生きましょう。

やまだようこの2020年10月前半個人セッションスケジュールはこちら。

 

 


やまだようこのプロフィールはこちら。

やまだようこの生きざまを、作家の大嵜直人さんに綴っていただいたものは、こちら。

やまだようこへメッセージ・ご質問はこちら。

やまだようこの2020年10月前半個人セッションスケジュールはこちら。

皆さまからのセッションのご感想はこちら。

*ブログへのご感想等は、一部抜粋等で公開させて頂く場合がございます。
あらかじめご了承ください。掲載が不可の場合は、本文へご記載くださいませ。

 

 

2+
[ この夏。私は、家を買いました。 ]ライフワーク。,日々のこと。2020/09/26 22:41