「部屋が片付かない」の言葉をやめる。

わたし、おもったんですよね。
「部屋が片付かない」
って、へんな言葉。って。

私の部屋だ。
私の家だ。
「私は」って主語にします。

「私は、部屋を片付けられない。」
ああ。これもなんか変。

片付けるのは、だあれ?
わたし。私。私。

片付けたいのは、だあれ?
わたし。私。私。

じゃあ、この問題は、誰の問題?
わたし。私。私。

自分の問題だとしたら、今、その望む現状じゃないんだとしたら、心理学では、「私がやりたくない」ってことよね?

・・うん。

じゃあ、そう言ってみよう。

「私は、部屋を片付けたくない」
「私は、散らかった部屋に住むことを、私が望んでいる」
としたら?

どんなメリットがあるの??

なんだろう。

0
[ 「部屋が片付かない」の言葉をやめる。 ]お片付けの心理学。2019/12/23 22:26