"> 回り道、にみえるとき。 | やまだようこ|心理カウンセラー

回り道、にみえるとき。

 

先日、クライアントさんのご相談の中に、ライフワークを生きよう、生きている、という中での葛藤のお話がありました。

ライフワークって、幾つもの幾つもの、その人の人生をぎゅっと凝縮しているような要素が絡み合っていることがいっぱいあります。

だから、ひとつ、を取り出して、書くことは、なかなか難しいです。

でも、その中でも、書けそうなもの、書いてみようかな、と思います。

==

「じぶんが、とても回り道をしているように見えるんです」

そのお話し、よく伺います。

どうしても、ライフワークを生きよう、生きたい、と思って、あれこれしてみているときだもの、回り道に見えちゃうことは、あります。

ね。もどかしい気持ち。いろんな気持ちが織り交ざる。

(そして、それは!もう!わたし自身も、たくさんおもうことありましたし、今でももちろん思うことありますのです。)

 

でもね。

あなたは、もう、既に、

「ライフワークを生きよう、生きたい」
と、思っている、あれこれ挑戦してみている。

それだけで実は、充分に、新しいじぶん。なんです。

 

「回り道を見ているじぶん」は、古いじぶんからの視点。

「古いじぶんが回り道という場所にいるじぶん」は、新しいじぶん。

 

だから、

「ああ。私は回り道しているなぁ」

って、なんとももどかしい気持ちがするとき、

まず認識するのは、

「今、私は、新しいじぶんを生きているからなんだ」

 

そして、更に認識するなら、

「新しいじぶん、の道だとしたなら、これがいちばんの直線の道。」

です。

 

==

 

そしてね、古いじぶん、と、喧嘩しないでね。

「あなたが、ここに連れてきてくれたんだ。

どうもありがとう。」

って、たくさんたくさんたくさん!

どうもありがとう。を、伝えてください。

 

そうやって、言ってみるのももちろんいいし、

もっと分かりやすく伝えてあげよう、と思うなら、

新しいじぶんが、「今、ここ。」で、喜びを感じて。

 

あらためて、喜びを、感じてみてください。

 

そのうち、古いじぶん、が、

「あれ?そっかこれで良かったのかぁ」

って、ふっと力が抜けるから。

 

そして、どうもゆっくりだ、もどかしい、

というものも、じきに、すーっ、と、行き始めます。

 

==

 

新しいじぶん、に慣れない間、なかなかの葛藤が、古いじぶん、と、あるかもしれません。

が、新しいじぶん、て、古いじぶん、から、たくさん受け取っているんだよなぁ、

ありがたいなぁ、ありがとう~~て、やっていると、

とっても素敵なことが増えますよ~。

と、思います。

 

==

 

だいじょぶ。だいじょうぶ。

あなたは、最善の道を、歩いている。

無駄なことなんて、ひとっっっっつもない。

私から見たら、あなたは、光り輝く道にいますよー。

霧の摩周湖に行ったら、むっちゃ晴れてたときの写真。

 

 


\ お店開けましたー! /

直前でも、どうぞー。

やまだようこの2021年1月個人セッションスケジュールはこちら。


やまだようこのプロフィールはこちら。

やまだようこの生きざまを、作家の大嵜直人さんに綴っていただいたものは、こちら。

やまだようこへメッセージ・ご質問はこちら。

やまだようこの2021年1月個人セッションスケジュールはこちら。

皆さまからのセッションのご感想はこちら。

*ブログへのご感想等は、一部抜粋等で公開させて頂く場合がございます。
あらかじめご了承ください。掲載が不可の場合は、本文へご記載くださいませ。

 

 

 

 

 

 

0
[ 回り道、にみえるとき。 ]ライフワーク。2021/01/07 10:26