なにかが、ゆっくりになった。

日々のこと。

 

 

 

 

 

じぶんを、あざわらう。

 

嘲笑する。

 

 

 

もう、やめる。
 
そう決意した。
 
 
 
 
 
そうしたら、そういうひとが頭の中に登場しても、
 
「わたしは、わたしを嗤うのを、もう、やめたの。」
 
と、ゆっくり、伝えられるようになった。
 
 
 
 
ゆっくり、
 
「やめよう」
 
って、伝えられるの、なんか、楽だな。
 
 
 
 
ゆっくり、伝えたかったのが、
 
わたしのほんとうにしたかったことなのかもしれない。
 
 
 
 
 
 

日々のこと。