え・・?

 

 

私、容姿のコンプレックスがすごい強かったから、

容姿については、

「全財産をかけてもいい」
「全ての時間をファッションの学びに使う」

って、腹括った。
ことがある。

 

「人事を尽くして天命を待つ」
の、
「人事を尽くして」
の、体育会系イケイケドンドン感の部分をガチに発動して。

自然と、
「私はどうしたいのか?」
「私はほんとうは何が好きなのか?」
っていうライフワーク的問い掛けもあった気がする。

 

そのうち、
「世界でただ一個だけの、生き物としての私ってかあいい💛」
レベルに、腑に落ちた。
ことがある。

(過程はいろいろとあった。「生き物として」部分もいろいろとあるけど今日は省略。)


それ以降は、少なくともじぶんの容姿については、
割とてきとうになれて、良かったなーって、おもってる。


やり切った感がある。
これに関しては。

なんでだろう。
楽しめる。てきとうになれる。からかな?

 

 

 

そうなんだけど!
そうなんだけど!!

今日、気づいたのは、

この、
「人事を尽くして」
っていう、体育会系ガチ目のイケイケドンドン感。

 

 

「パートナーを作る」方向には、こういうの、全く発動しなかったんだよねぇ・・

って、気付いた。本日。

 

・・・あれ?
え?わたし?
ファッションよりモチベーション低いの??

・・・・・え?

そんなことないはず。と、思いたい。
欲しいとおもってるはず・・!パートナー!!


ちょっと、すごい、びっくりしたー。

びっくりした!!

 

え?

 

 

 


じぶんのことって、わかんないなぁ。