一歩前へ。


できないじぶん。

今、わたしに必要なことは、「できないじぶん」を、
わたしが、わたしを、受け入れて手放すこと。

できごとに、良いも悪いもない。
ただの事象。


ただ、
「できごとが、あったね。」
で、なんちゃらかんやら。

「できなかったわたし」
が、でてくる。

「できなかったわたし」
「できないわたし」
を作り出してくる、「わたし」がいる。


なんちゃらかんやら。
の合間、合間に。

わたしは、それにどんな関わり方をしたか。
そして、したいか。
「わたしが」どうしたいか。

 

「わたしは」どうしたい?

わたしが、何かに挑戦するのは、
「できないわたし」
を見つけたいからじゃない。

「できないわたし」
を作りたいからじゃない。

わたしは、それを見たいんじゃない。


わたしは、仲間たちや、わたしに会いに来てくれるひとたちを、みていたいんだ。
会いたいんだ。

わたしは、ひとに、会い続けたいんだ。

そうしたいなら、どうすればいいだろう?

問いかける。
問い掛け続ける。
問いかけよう。
やってみる。

やって、問い掛け、やり続ける。

 


そして。

一歩前へ。

 

Posted by _